Tecan
Tecan.com
Loading

Product News

2017年3月29日

迅速なチューブの識別でラボのワークフローを高効率化

迅速なチューブの識別でラボのワークフローを高効率化

Tecanは、Fluent® Laboratory Automation Solution用の革新的な高速バーコードスキャナーを発売しました。大量のサンプル識別時の待機時間短縮に役立ちます。
新Fluent ID *モジュールにより、32本立てチューブラックのバーコード識別を3秒で行いますので、これまでのような待機時間が不要になります。

Fluent IDには、チューブラックが作業台に正しく設置されたか否かが表示されるステータス・インジケーター・ライトが装備されています。バーコードが読み取れない場合、システムのグラフィカル・インタフェースは、バーコードを再スキャンするか、またはチューブIDを手動で入力するか、と段階的な指示を示します。
ユーザーは、「スタート」を押して、チューブ識別エラーがないことを確認してその場を離れることができます。さらに大きなバッチ処理においては、追加のチューブがシステムにロードされている間に、最初のサンプルラックの分注を始めることもできます。

Fluent IDは主要なバーコードフォーマットをサポートしており、直径10-16 mmのチューブおよびマイクロ遠心チューブにも対応しています。Fluent IDは、迅速で高信頼性のスキャンとインジケーターおよびGUIを組み合わせることで、従来の自動化と比較すると時間を大幅に節約することができます。多忙なラボのワークフローを合理化します。

詳細についてはこちらをご覧ください。 tecan.com/fluentid

※この製品は研究目的にのみ使用されます。臨床診断用ではありません。Fluent IDオプションを搭載した場合のFluentはClass2 レーザー製品になります。

この記事の本文はTecan(本社 スイス)が、2017年3月29日に発表したプレスリリースをテカンジャパンが日本語に翻訳したものです。 翻訳文の表現等に疑義が生じた場合は、原文 こちらをご参照ください。

Tecan(テカン)(www.tecan.com)はライフサイエンス産業におけるリーディングカンパニーです。創薬、ゲノム、プロテオーム、臨床の分野において、開発、製造・販売を通じ 常に革新的なソリューションを、主要製薬会社、バイオ関連企業、大学研究機関、 臨床検査センターなどのユーザー様へ提供しています。Tecanはまた、OEMメーカーとして、OEM機器やコンポーネントを開発・製造、販売を行っています。
1980年にスイスで創業、北米・ヨーロッパに製造および研究開発施設を設け、現在では世界52カ国に販売サービスネットワークを広げております。2016年度の売上高は506 百万スイスフラン (USD 508百万; EUR 474百万)を達成しました。 スイス証券取引所にTecan Groupとして株式上場しております。(TK:TECN/Reuters:TECZn.S/Valor:12100191)

テカンジャーナル

Tecan Journal

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks