Tecan
Tecan.com
Loading

Product News

2019年2月12日

LC-MSサンプル調製用自動化装置 Resolvex® シリーズを日本で発売

LC-MSサンプル調製用自動化装置 Resolvex

テカンジャパンは、LC-MSサンプル調製用自動化装置 Resolvex®シリーズを日本で発売します。
Resolvexは分析対象化合物の濃縮や精製を加圧式マニホールドで行います。独立したフローリストリクターにより、サンプルによる透過性のばらつきが低減され,実験の再現性および均一性がもたらされます。 8チャンネルより溶媒をより短時間で分注できます。マニュアルまたはプログラムで圧力調整可能なので、流量を最適化し、処理時間を短縮しつつサンプルの収率と洗浄効率の最大化が可能です。直感的なタッチスクリーン操作により、生産性が向上し、分析作業工程へのスムーズな連携が可能です。
また、マニュアル式のResolvex M10も同時に発売しています。さらに、将来的にはTecan 自動分注装置Freedom EVOへの組み込みも可能です。
Resolvexシリーズの日本市場での発売は2019年2月末頃を予定しております。

MSサンプル調製用自動化装置 Resolvex®の詳細はこちらをご覧ください。

Tecan(テカン)(www.tecan.com)はライフサイエンス産業におけるリーディングカンパニーです。創薬、ゲノム、プロテオーム、臨床の分野において、開発、製造・販売を通じ 常に革新的なソリューションを、主要製薬会社、バイオ関連企業、大学研究機関、 臨床検査センターなどのユーザー様へ提供しています。Tecanはまた、OEMメーカーとして、OEM機器やコンポーネントを開発・製造、販売を行っています。
1980年にスイスで創業、北米・ヨーロッパに製造および研究開発施設を設け、現在では世界52カ国に販売サービスネットワークを広げております。2017年度の売上高は548 百万スイスフラン (USD 560百万; EUR 474百万)を達成しました。 スイス証券取引所にTecan Groupとして株式上場しております。(TK:TECN/Reuters:TECZn.S/Valor:12100191)

テカンジャーナル

Tecan Journal

Contact Us

© 2015, Tecan Trading AG, Switzerland, all rights reserved. ご利用規約 | Trademarks