サンプルの明確な識別と追跡

Fluent ID™ チューブの識別

  • チューブラックが作業台に正しく設置されたことが表示されるステータス・インジケーター・ライト
  • チューブをワークテーブルにロードすると同時に、バーコードを読み取り
  • 無制限にサンプルをスキャン
  • チューブの位置コードとサンプルIDを確実に関連付け

バーコードスキャンオプション

  • ラック用2Dコードスキャナー
  • マイクロプレート用バーコードスキャナー
  • アーム搭載バーコードスキャナー

Fluent IDオプション搭載時は、Fluent Gxはレーザー機器としてはクラス2となります。

FluentControl のサンプルトラッキング

  • 完全なサンプル履歴と詳細な監査証跡を自動作成
  • ID情報、結果およびすべての分注操作をまとめてレポート
  • システムが遵守していることを証明